お知らせ

◆2013年11月11日(月曜日)

「ついにハク君の小屋が完成!」 4年生 ミニウサギ ハク君の家ができあがりました。

「I先生ありがとうございました」 庁務員のI先生に,かなりお手伝いをしていただきました。大きな立派な小屋となりました。
「ハクの小屋」 手作りの看板も取り付けることができました。
広い小屋となって,ハク君もきっと嬉しいでしょう。でも寒さに慣れるまで大変かな?

 4年生は,2年生の時から飼育活動として,教室内の小屋でミニウサギ(ハク君)を飼っていました。みんなで当番を決めて,えさをあげたり,小屋を掃除したりしてきました。

 皆さんがしっかり世話をしてきたので,ハク君はミニウサギとは思えないぐらい立派に成長しました。しかし,成長に伴ってあまりにも小屋が狭いということになり,昨年度,図工準備室の外にある荷物置き場に,ハク君の小屋を作りたいと校長先生にお願いにいきました。校長先生といくつかの約束をしたうえで許可していただき,まずは掃除,そして枠組作りと行ってきました。

 4年生になってから,畑や中央花壇づくりなどしなければいけないことがたくさんあって,なかなか進みませんでした。しかし,ついに先週7日(木)に,小屋が完成して,ハク君は広いお部屋に引っ越しました。庁務員のI先生にかなり協力していただき,立派な小屋となりました。寒さ対策にシートも取り付けました。

 これからも心優しい4年生は,ハク君のことを思いやって世話を続けていくことができるでしょう。